宿泊予約、国内旅行、海外旅行なら「近畿日本ツーリスト」


旅の準備 Q&A 〜question &answer〜

トラベルインフォメーション

気候について

南アフリカ

4〜10月は乾季のシーズンで、平均最高気温が18〜20℃程度と過ごしやすいです。

ジンバブエ・ザンビア

4〜10月は乾季にあたります。平均気温は20℃前後です。

ボツワナ

4〜10月は乾季にあたります。高原地帯なので、気温は比較的穏やかです。

ケニア・タンザニア

3月末〜6月上旬、11月が雨季、12〜3月中旬、6月中旬〜10月が乾季となっている。

マダガスカル

4〜10月が乾季、11月〜3月上旬が雨季となっています。訪れる地域によって気候区分が異なるのも特徴です。

服装について

南アフリカ

7・8月は現地の冬にあたるため、フリースなど防寒対策が必要です。
基本的に長袖のシャツの上に、重ね着でご調整ください。

ジンバブエ・ザンビア

年間を通し、日差しよけの薄手シャツなどの服装が適しています。
ウィンドブレイカ―などの上着もご用意ください。

ボツワナ

日差しが強いので、長袖の薄手シャツなどで肌の露出を抑えたほうがよいでしょう。

ケニア・タンザニア

終日、カジュアルな格好で十分です。日中の平均気温は20〜26℃で過ごしやすいですが、朝晩は冷え込みますので長袖のセーターやフリーズ、ウィンドブレイカ―などが必要です。

マダガスカル

ウォーキングサファリ観光があるので動きやすいカジュアルな服装をご用意ください。また、日差しが強いので日除け対策・乾燥対策、また肌の露出を控えた虫よけ対策もしっかりしましょう。

ビクトリアの滝シーズン表

ビクトリアの滝は、三大瀑布に数えられるナイアガラの滝、イグアスの滝と異なり、訪れる時期によって表情が変わります。 幅1.7km、落差110mに及ぶビクトリアの滝は、まさに体感する大迫力のシーズン、一枚の水のカーテンのようにご覧いただけるシーズンと珍しい滝壺がご覧いただけるシーズンがあります。

ビクトリアの滝シーズン表

ケニア・タンザニア サファリシーズン表

1・2月になると動物の赤ちゃんが誕生し、可愛らしい子供連れの動物たちと遭遇できるチャンスが高いと言われています。
また、10月末から11月にかけて、ケニアのマサイラマにいたヌーたちがタンザニアのセレンゲティに戻ります。 肉食動物たちも活発になる迫力あるサファリシーズン!

動物の赤ちゃんイメージ ヌーの移動MAP
ケニア・タンザニア サファリシーズン表

Q&A

Question 現地サポートコース(2名催行、添乗員なし)では、言葉の面が心配です・・・
Answer ■南部アフリカ周遊
英語ガイドしかいない地域ですが、日程2日目ヨハネスブルグ空港到着時には日本語係員がお出迎えし、事前にご不安点などを解消いただけるよう対応いたします。 また、見どころの多いケープタウン終日観光の日は、ご希望がありましたら日本語ガイドアレンジプランをご用意しています。

■ケニア・タンザニア
基本的に日本語ドライバーガイドが同行しご案内します。なお、タンザニア滞在中は現地事情により英語ドライバーガイド同行になる場合もあります。

■マダガスカル
日本語スルーガイドが同行しますのでご安心ください。
Question 黄熱病予防接種は、必要ですか?
Answer ホリデイのアフリカ旅行は、全コース予防接種の必要はありません。 ザンビアに入国後、南アフリカへ入国(乗り継ぎは含まない)する場合、黄熱病の予防接種を受け、その証明書(イエローカード)をご用意いただく必要がありますが、ホリデイのアフリカ旅行は、ザンビア入国後、南アフリカへ入国せずご帰国いただく旅程のため必要ありません。
Question マラリアは対策に何が必要ですか?
Answer マラリアは「ハマダラ蚊」という蚊を媒体にして感染する病気です。従って、蚊に刺されないように注意を払うことが大切です。 長袖・長ズボンの着用等、出来るだけ肌の露出を控えた服装をご用意いただくことをおすすめいたします。
なお、ツアーで訪れる地域の「ハマダラ蚊」の生息数はごくわずかですので、過度にご心配いただく必要はございませんが、虫除け対策を心がけましょう。 市販の虫除けスプレー(ノンガスタイプのもの)や虫除けシートのようなウェットティッシュ状のものをお持ちいただくと良いでしょう。
長袖・長ズボンの着用がおすすめです。
Question 日本円・クレジットカードは使えますか?
Answer 残念ながら、日本円はご利用いただけません。クレジットカードは南アフリカの一般のお店では使用できます(VISAなど国際クレジットカードをお持ちください)。 なお、ジンバブエ、ザンビア、ケニア、タンザニア、マダガスカルではご利用いただけません。 なお、USドルがそのままご利用いただける国が多いので、日本出発時にはUSドルをご用意ください。
Question 現地の食事が口に合うか心配です・・・
Answer ホリデイの旅行では、現地視察等を経て、日本人の味覚にあう料理を中心にご用意しています。 アフリカのお食事は、欧米からの観光客が多いことからも馴染みの味付けのものも多くあります。 「不安」に感じるのではなく「楽しみ」に変えて是非お楽しみください。 オーガニックランチ(イメージ) ロブスターランチ(イメージ)
Question 水は飲めますか?
Answer 口に含む水はミネラルウォーターをご利用ください。ホリデイのアフリカ旅行では、毎日おひとり様1本ずつミネラルウォーターをご用意しております。
Question 現地の物価は、どうですか?
Answer ミネラルウォーターは現地で2ドル前後でお求めいただけます。レストランでいただくビールなどアルコールは5ドル前後が一般的ですが、デラックスクラスのホテルでの食事時には5ドル以上する場所もあります。
Question 治安は、どうですか?
Answer 以前に比べるとアフリカの治安は徐々に改善されつつありますが、人通りの多い場所ではスリや置き引き等が発生しますので、パスポートやカメラ等、貴重品の管理には十分にお気をつけください。
また、早朝や夜間の一人歩きは控えた方が良いでしょう。

旅行説明会

店舗のご紹介

世界遺産や世界の絶景への旅をスペシャリストがご案内
有楽町海外旅行サロン TEL:03-3216-2881
新宿営業所 TEL:03-3354-4831
ハルカス海外旅行サロン TEL:06-4399-9500

おすすめ見どころメモ

ナマクワランド(南アフリカ)

リマ市街(ペルー)

荒涼とした大地に突如とて現れるワイルドフラワーの楽園ナマクワランドは、7月下旬から9月にかけてがベストシーズンです。

クルーガ―私営動物保護区
(南アフリカ)

クスコ旧市街(ペルー)

ビックファイブ(ライオン・ゾウ・サイ・ヒョウ・バッファロー)も棲息するクルーガーは私営保護区だからこそサファリの充実度が違います!

マレークオーター(南アフリカ)

メキシコシティ(メキシコ)

18世紀に移住してきた東南アジアの人々のカラフルな可愛らしい街並みは、人気の写真スポット!

カーステンボッシュ植物園
(南アフリカ)

ラパス(ボリビア)

プロテアやエリカなどアフリカ原産の花々が魅力のカーステンボッシュは、テーブルマウンテンの裾野に広がるヒーリング効果の高い人気観光地です。

ボルダーズビーチ(南アフリカ)

ブエノスアイレス(アルゼンチン)

可愛らしいアフリカペンギンが魅力のボルダーズビーチは、一年中ペンギンたちが棲息している人気観光スポットです。

ザンベジ川
(ジンバブエ・ザンビア)

ガラパゴス(エクアドル)

アフリカ大陸で3番目の長さを誇るザンベジ川。夕方になると動物たちが水を飲みに集まり、絶景を見ながらゆったりとサンセットクルーズを満喫いただけます。

セレンゲティ国立公園
(タンザニア)

ガラパゴス(エクアドル)

世界遺産セレンゲティ国立公園は、1都3県を合わせた広大なサファリエリア。肉食動物の種類や動物全体の生息数も多い人気サファリエリア。

ナイバシャ湖(ケニア)

ガラパゴス(エクアドル)

アフリカ大地溝帯に位置するナイバシャ湖は、野鳥が多く棲息するためバードウォッチングを満喫できます。ボートサファリができることも魅力的です。

世界遺産・地球讃歌 デジタルパンフレット


ページの先頭へ
近畿日本ツーリスト店舗のご案内
  • 店舗一覧はこちら/お近くの店舗の営業時間等をお調べ頂けます
  • 旅行のご相談・ご予約/店舗のスタッフが、親切丁寧に旅のアドバイスやご予約をいたします
  • ネット・電話予約、店舗支払い/海外ツアーはネット・電話で予約後、店舗でのお支払いが可能です(一部除く)
  • 法人様向けサービス/ご出張や社員旅行、研修旅行など、様々なサービスをご提供します
海外旅行
発地別情報

宿泊予約(ホテル・旅館)、国内ツアー、海外ツアー、海外航空券をはじめ、各種旅行情報が満載!ピッタリの旅探すなら 近畿日本ツーリスト